「アタマの引き出し」は「雑学」ときわめて近い・・日本マクドナルド創業者・藤田田(ふじた・でん)に学ぶものとは?

◆「アタマの引き出し」つくりは "掛け算" だ : 「引き出し」 = Σ 「仕事」 × 「遊び」
◆酒は飲んでも飲まれるな! 本は読んでも読まれるな!◆ 
◆一に体験、二に読書、その体験を書いてみる、しゃべってみる!◆
◆「好きこそものの上手なれ!」◆

<旅先や出張先で本を読む。人を読む、モノを読む、自然を読む>
トについてのブログ
●「内向きバンザイ!」-「この国」日本こそ、もっとよく知ろう!●

■■ 「むかし富士山八号目の山小屋で働いていた」全5回 ■■
 総目次はここをクリック!
■■ 「成田山新勝寺 断食参籠(さんろう)修行(三泊四日)体験記 」全7回 ■■ 
 総目次はここをクリック!
■■ 「庄内平野と出羽三山への旅」 全12回+α - 「山伏修行体験塾」(二泊三日)を中心に ■■
 総目次はここをクリック!


「個」と「組織」のよい関係が元気をつくる!

「個」と「組織」のよい関係が元気をつくる!
ビジネス寄りでマネジメント関連の記事はこちら。その他の活動報告も。最新投稿は画像をクリック!



ご意見・ご感想・ご質問 ken@kensatoken.com にどうぞ。
お手数ですが、コピー&ペーストでお願いします。

© 2009~2018 禁無断転載!



2018年4月10日火曜日

JBPress連載コラム第23回目は、「英国の“威光”を伝える知られざるスポーツの祭典-あなたは「コモンウェルスゲームズ」を知っていますか?」(2018年4月10日)


JBPress連載コラム第23回目は、「英国の“威光”を伝える知られざるスポーツの祭典-あなたは「コモンウェルスゲームズ」を知っていますか?」(2018年4月10日) ⇒ http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52764

韓国のピョンチャンで開催された2018年冬期オリンピックの話題もそろそろ忘却されようとしている今日この頃だが、南半球のオーストラリアでは「コモンウェルスゲームズ」(Commonwealth Games)が開催されている。オリンピックと同様に4年に1回開催されるが、日本ではほとんど報道されることがない知られざるスポーツの祭典だ。 



2018年4月4日、オーストラリア東海岸のリゾート都市ゴールドコーストで「2018年コモンウェルスゲームズ」(XXI Commonwealth Games)が始まり、現在、真っ最中である(4月15日まで)。

コモンウェルスゲームズは日本語で表現すれば「英連邦競技大会」となる。「英連邦」とは、大英帝国の自治領や植民地だった諸国で構成される連合体のことだ。今大会には71の国と地域が参加している。

今回は、日本では知られていないコモンウェルスゲームズの話題に絡めながら、大英帝国が生み出したソフトパワーである「近代スポーツ」と、英連邦という見えないネットワークが現代世界において持つ意味について考えてみたい。

つづきは本文で! http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52764

次回の公開は、2018年4月24日(火)です。お楽しみに!





<ブログ内関連記事>

「近代スポーツ」からみた英国と英連邦-スポーツを広い文脈のなかで捉えてみよう!

ボリウッドのクリケット映画 Dil Bole Hadippa ! (2009年、インド)-クリケットを知らずして英国も英連邦も理解できない!

書評 『大英帝国という経験 (興亡の世界史 ⑯)』(井野瀬久美惠、講談社、2007)-知的刺激に満ちた、読ませる「大英帝国史」である





(2017年5月18日発売の拙著です)




(2012年7月3日発売の拙著です)







Clip to Evernote 


ケン・マネジメントのウェブサイトは

ご意見・ご感想・ご質問は  ken@kensatoken.com   にどうぞ。
お手数ですが、クリック&ペーストでお願いします。

禁無断転載!



end