「アタマの引き出し」は「雑学」ときわめて近い・・日本マクドナルド創業者・藤田田(ふじた・でん)に学ぶものとは?

◆「アタマの引き出し」つくりは "掛け算" だ : 「引き出し」 = Σ 「仕事」 × 「遊び」
◆酒は飲んでも飲まれるな! 本は読んでも読まれるな!◆ 
◆一に体験、二に読書、その体験を書いてみる、しゃべってみる!◆
◆「好きこそものの上手なれ!」◆

<旅先や出張先で本を読む。人を読む、モノを読む、自然を読む>
トについてのブログ
●「内向きバンザイ!」-「この国」日本こそ、もっとよく知ろう!●

■■ 「むかし富士山八号目の山小屋で働いていた」全5回 ■■
 総目次はここをクリック!
■■ 「成田山新勝寺 断食参籠(さんろう)修行(三泊四日)体験記 」全7回 ■■ 
 総目次はここをクリック!
■■ 「庄内平野と出羽三山への旅」 全12回+α - 「山伏修行体験塾」(二泊三日)を中心に ■■
 総目次はここをクリック!


「個」と「組織」のよい関係が元気をつくる!

「個」と「組織」のよい関係が元気をつくる!
ビジネス寄りでマネジメント関連の記事はこちら。その他の活動報告も。最新投稿は画像をクリック!



ご意見・ご感想・ご質問 ken@kensatoken.com にどうぞ。
お手数ですが、コピー&ペーストでお願いします。

© 2010~2017 禁無断転載!



2012年1月4日水曜日

映画 『ドラゴン危機一髪!』-さて、2012年 "イヤー・オブ・ザ・ドラゴン" の仕事はじめ、気合い入れていきましょう!



今年は辰年、龍の年。2012年 "イヤー・オブ・ザ・ドラゴン" 。

龍といえばドラゴン、ドラゴンといえばブルース・リー。

ジャッキー・チェンもいいが、なんといってもブルース・リーがいい。

小学生のときはじめてみたブルース・リーは、すでに死んでいたことをあとで知ったのはほんとうに驚きであった。最初はブルー・スリーだと思い込んでいたし(笑)

ブルース・リー(Bruce Lee)の本名は李小龍。サンフランシスコ生まれの華人系米国人。これもまた、当時は理解しにくいアイデンティティであった。

映画 『ドラゴン危機一髪!』は 1971年香港のゴールデン・ハーベスト社の製作。中文タイトルは 『唐山大兄』、英語は 『The Big Boss』。カンフー映画の原点

タイ王国の華人系企業が舞台というのも面白い設定。ロケもタイで行われたらしい。1971年当時のタイの映像もいまからみれば貴重な資料

出稼ぎ労働者として従兄弟たちを頼ってタイに渡航したブルース・リー。勤務場所の製氷工場は、じつはギャングが麻薬を密売するための隠れ蓑だった・・・。

次々と従兄弟たちを殺されたブルース・リーの怒りがついに爆発、ギャングのボスやドラ息子に復讐の闘いを挑む痛快アクション。

アチョー!




<関連サイト>

ドラゴン危機一発 (YouTube)

唐山大兄 - 1971 Trailer (YouTube)

The Big Boss Trailer (YouTube)






<ブログ内関連記事>

タイのあれこれ (23) DVDで視聴可能なタイの映画-① ムエタイもの、② バイオレンス・アクションもの






Clip to Evernote 


ケン・マネジメントのウェブサイトは
 http://kensatoken.com です。

ご意見・ご感想・ご質問は  ken@kensatoken.com   
にどうぞ。
お手数ですが、クリック&ペーストでお願いします。   




end