「アタマの引き出し」は「雑学」ときわめて近い・・日本マクドナルド創業者・藤田田(ふじた・でん)に学ぶものとは?

◆「アタマの引き出し」つくりは "掛け算" だ : 「引き出し」 = Σ 「仕事」 × 「遊び」
◆酒は飲んでも飲まれるな! 本は読んでも読まれるな!◆ 
◆一に体験、二に読書、その体験を書いてみる、しゃべってみる!◆
◆「好きこそものの上手なれ!」◆

<旅先や出張先で本を読む。人を読む、モノを読む、自然を読む>
トについてのブログ
●「内向きバンザイ!」-「この国」日本こそ、もっとよく知ろう!●

■■ 「むかし富士山八号目の山小屋で働いていた」全5回 ■■
 総目次はここをクリック!
■■ 「成田山新勝寺 断食参籠(さんろう)修行(三泊四日)体験記 」全7回 ■■ 
 総目次はここをクリック!
■■ 「庄内平野と出羽三山への旅」 全12回+α - 「山伏修行体験塾」(二泊三日)を中心に ■■
 総目次はここをクリック!


「個」と「組織」のよい関係が元気をつくる!

「個」と「組織」のよい関係が元気をつくる!
ビジネス寄りでマネジメント関連の記事はこちら。その他の活動報告も。最新投稿は画像をクリック!



ご意見・ご感想・ご質問 ken@kensatoken.com にどうぞ。
お手数ですが、コピー&ペーストでお願いします。

© 2010~2017 禁無断転載!



2011年1月5日水曜日

卯年の正月にシロネコを見た




 卯年の正月にシロネコを見た。

 昨日(2011年1月4日)歩いて船橋大神宮に初詣にいく途上、海老川沿いの船橋市場入り口でシロネコを見た。

 跳躍しながら、全力で疾走するシロネコ。
 これで耳が大きければ白ウサギそのものだ。
 因幡(いなば)の白ウサギ? いや船橋のシロネコだ。

 真っ黒のクロネコはよくみるが、真っ白のシロネコは珍しい。

 卯年に入ってそうそうのシロネコは、縁起がいい瑞兆か?



 この日、小銭入れをもっていくのを忘れた私は、仕方がないので財布から大枚千円札を賽銭箱に入れてから二礼二拍一礼した。

 なんかいいことあるのかな?