「アタマの引き出し」は「雑学」ときわめて近い・・日本マクドナルド創業者・藤田田(ふじた・でん)に学ぶものとは?

◆「アタマの引き出し」つくりは "掛け算" だ : 「引き出し」 = Σ 「仕事」 × 「遊び」
◆酒は飲んでも飲まれるな! 本は読んでも読まれるな!◆ 
◆一に体験、二に読書、その体験を書いてみる、しゃべってみる!◆
◆「好きこそものの上手なれ!」◆

<旅先や出張先で本を読む。人を読む、モノを読む、自然を読む>
トについてのブログ
●「内向きバンザイ!」-「この国」日本こそ、もっとよく知ろう!●

■■ 「むかし富士山八号目の山小屋で働いていた」全5回 ■■
 総目次はここをクリック!
■■ 「成田山新勝寺 断食参籠(さんろう)修行(三泊四日)体験記 」全7回 ■■ 
 総目次はここをクリック!
■■ 「庄内平野と出羽三山への旅」 全12回+α - 「山伏修行体験塾」(二泊三日)を中心に ■■
 総目次はここをクリック!


「個」と「組織」のよい関係が元気をつくる!

「個」と「組織」のよい関係が元気をつくる!
ビジネス寄りでマネジメント関連の記事はこちら。その他の活動報告も。最新投稿は画像をクリック!



ご意見・ご感想・ご質問 ken@kensatoken.com にどうぞ。
お手数ですが、コピー&ペーストでお願いします。

© 2010~2016 禁無断転載!



2012年5月17日木曜日

四つ葉のクローバーを生まれてはじめて発見!



おおっ~、なんと四つ葉のクローバー(four-leaf clover)を発見!
やったあ~、マジで生まれて初めてです(^^)/

こちらから探したわけではありません。
向こうからわたしの目に飛び込んできたのです。

ああ幸運というのは、こういうことを指して言うんだなあ、と。

探して見つかるものではないが、見つけたときにつかまえて置かないとすぐに逃げ去ってしまうのが幸運というもの。

現場で写真とるには、つねにカメラを持参して歩くこと。つまりは日頃の準備と心掛け次第なのだ、と。

なんだか、人生そのものですね。

希望、誠実、愛情、幸運を象徴するといわれる四つ葉のクローバー。四つ葉の発生確率は、一万分の一だそうですが、あるものなんですねえ。

ラッキー気分です。





<関連サイト>

四つ葉のクローバー(wikipedia)


P.S. このあと再び、そして三たび、四つ葉のクローバーを発見!


幸運は之で終わりではありませんでした。このあと再び、そして三たび、四つ葉のクローバーを発見したのです。その最新報告です。


2回目は、5月24日



3回目は、5月31日



これが、物的証拠です。べつに趣味があるわけではないですが、押し花にしてみました。でも、デジタル画像のほうが寿命は長いだろうなあ。





うまれて初めてが 2012年5月17日だったのに、同じ月に三回も! こんなことってあるのですね~

見つけようとしても見つからないのが幸運。今回もまた、まさかないだろうと思いながら地面をみたら、むこうから飛び込んできました。

そういうものなんだろうなあ。

しかし、あまり幸運が重なりすぎるのも考え物。わたしが得た幸運は、この文章を読んでいただいたみなさんすべてに行き渡りますように!!!




(2012年7月3日発売の拙著です)






Clip to Evernote 


ケン・マネジメントのウェブサイトは
http://kensatoken.com です。

ご意見・ご感想・ご質問は  ken@kensatoken.com   にどうぞ。
お手数ですが、クリック&ペーストでお願いします。



end