「アタマの引き出し」は「雑学」ときわめて近い・・日本マクドナルド創業者・藤田田(ふじた・でん)に学ぶものとは?

◆「アタマの引き出し」つくりは "掛け算" だ : 「引き出し」 = Σ 「仕事」 × 「遊び」
◆酒は飲んでも飲まれるな! 本は読んでも読まれるな!◆ 
◆一に体験、二に読書、その体験を書いてみる、しゃべってみる!◆
◆「好きこそものの上手なれ!」◆

<旅先や出張先で本を読む。人を読む、モノを読む、自然を読む>
トについてのブログ
●「内向きバンザイ!」-「この国」日本こそ、もっとよく知ろう!●

■■ 「むかし富士山八号目の山小屋で働いていた」全5回 ■■
 総目次はここをクリック!
■■ 「成田山新勝寺 断食参籠(さんろう)修行(三泊四日)体験記 」全7回 ■■ 
 総目次はここをクリック!
■■ 「庄内平野と出羽三山への旅」 全12回+α - 「山伏修行体験塾」(二泊三日)を中心に ■■
 総目次はここをクリック!


「個」と「組織」のよい関係が元気をつくる!

「個」と「組織」のよい関係が元気をつくる!
ビジネス寄りでマネジメント関連の記事はこちら。その他の活動報告も。最新投稿は画像をクリック!



ご意見・ご感想・ご質問 ken@kensatoken.com にどうぞ。
お手数ですが、コピー&ペーストでお願いします。

© 2010~2017 禁無断転載!



2015年7月3日金曜日

『アタマの引き出し』出版から3年(2015年7月3日)


3年前の本日(7月3日)、処女作である拙著『人生を変えるアタマの引き出しの増やし方』(こう書房、2012)が出版されました。あれからもう3年もたったのかと思うと、まさに「光陰矢のごとし」、月日が立つのがじつに早いと痛感させられます。  
    
息の長い生命力をもった本を書きたいと願っていたわたしにとって、本書はいわゆるベストセラーとはなっていませんが、アマゾンのキンドルなどで「電子書籍化」されただけでなく、台湾でも「中文版」が翻訳出版され、大陸中国も含めた中国語圏で販売されているのは感慨深いものがあります。
   
タイトルには「人生を変える」と銘打たれていますが、さすがにわたし自身の人生が劇的に変わったということはありません。「三日三月三年」(みっか・みつき・さんねん)ですからね。
  
とはいえ、3年間もたつと確実に変わったこともあります。この本の出版がキッカケとなって、さまざまな人たちとの出会いが、リアルでもネットでもあらたに生まれたことには、おおいに感謝したいと思います。本が生み出す「つながり」です。
     
著者がいうのは手前味噌ではありますが、けっこう内容ある本だと思いますので、まだお読みでない方はこの機会にぜひご一読を。すでに読んでいただいた方も、再読・三読していただけると著者冥利につきます。

感謝你! Thank you ! ありがとうございます。






<ブログ内関連記事>

「三日・三月・三年」(みっか・みつき・さんねん)

拙著 『人生を変えるアタマの引き出しの増やし方』(こう書房、2012) が、2013年8月に台湾で翻訳出版されました!

拙著の台湾版が台湾のアートギャラリーで紹介されました!

『人生を変えるアタマの引き出しの増やし方』、いよいよ来週の7月3日以降、書店に配本予定です!

拙著 『人生を変えるアタマの引き出しの増やし方』(こう書房、2012) が、iBookstore から「電子書籍化」されました!(2013年11月1日)

拙著 『人生を変えるアタマの引き出しの増やし方』が、"電子書籍の本命" アマゾンの Kindle(キンドル)版としてリリースされました!(2013年11月15日)

2014年8月の新刊書籍にて「天性のコーチともいうべき人」と紹介されました!-「対話」による「個別指導」を実践してます




(2012年7月3日発売の拙著です)








Clip to Evernote 


ケン・マネジメントのウェブサイトは
http://kensatoken.com です。

ご意見・ご感想・ご質問は  ken@kensatoken.com   にどうぞ。
お手数ですが、クリック&ペーストでお願いします。



end